StockSyncとは?

StockSyncは、SFTP領域やDropBoxに設置したCSVやTXTデータをバッチ処理でShopifyに取り込み、 在庫の同期が出来るShopify専用ミドルウェアです。在庫データの自動連携様々なフォーマットに対応!

在庫データの自動連携。様々なフォーマットに対応!

StockSyncの特徴

さまざまなベンダーの在庫を管理するのに疲れましたか?

退屈な仕事を数時間節約できるソリューションをお探しですか?

インベントリをStockSyncとシームレスに統合!

日本語対応

StockSync管理画面は日本語で利用でき、日本語を含むファイルも問題なく連携可能です。

ほぼ全てのデータフォーマットに対応

Stock Syncは、CSV、XML、XLS、XLSX、EDI、.TXT、HTML、JSONなどの多くの形式を読み取ります。 Stock Syncは、.zipや.gzなどの圧縮ファイルも受け入れます。 Walmartフィードファイルもサポートされています。

自動スケジューリング

あなたの好みの時間に応じて毎時であるか毎日であるかにかかわらず在庫を自動的に更新するようにStock Syncを設定する。

価格

BASIC プラン

$ 5 / 毎月

更新のみ

月間 4000 SKUまで

最大 1件の更新フィード

スケジュールの頻度

12時間ごと

より多くの料金プランを表示するにはアプリをインストールしてください

Flagship LLC x StockSync

フラッグシップでは、StockSyncの日本展開パートナーとしてStockSyncの導入を日本語または英語で支援しております。 システム・データとの適合性調査、設定支援・レビュー・試験など、包括的に請け負っておりますのでお気軽にご相談ください。

お問い合わせ