SERVICE

 

Shopify PlusでのECサイト開発

どこまでもスケーラブルな、エンタープライズコマース

スタートアップから東証一部上場企業まで、幅広く国内向けの大規模ECサイトをShopify Plusを用いてリニューアルして参りました。
実績数がもっとも多く、すぐにノウハウの応用が利くのは年商10億〜50億のレンジの国内向けECです。

複雑なWMSや基幹システムとの連携構築(水準の高い非機能要件、強い制約のある古いフォーマットなど)、店舗検索ページや店舗在庫数表示、AJAXによるモダンなUIなど、ご要望にお応えします。
下記は開発・支援実績の一例です。

物流連携

  • 様々なWMS(倉庫管理システム)やOMS(受注管理システム)との独自連携開発実績
  • Shopify対応済高機能倉庫・受注管理システム「ロジレス」への繋ぎ込み支援

外部システム連携

  • 基幹システム(ERP)と独自連携開発しての売上や在庫の連携、海外支店も含めた連携実績
  • MAツール(Salesforce Marketing Cloud、b→dash)との独自連携開発実績
  • Treasure Data、Zendesk(CSツール)などShopifyとの公式連携が既存のツールとの繋ぎ込み支援

オムニチャネル

  • ECと店頭の購買を紐付ける機能
  • 店頭での購買履歴のShopifyとの連携、マイページでの表示
  • 店舗在庫数のフロントエンドへの表示
  • 店舗受け取り機能

ユーザー側機能

  • 国内大規模ECサイトとして機能十分なマイページ開発
  • お届け先住所の市区町村や郵便番号別の配送リードタイム表(倉庫提供)に基づき、最短お届け日・時間帯が出せる配送日時指定機能
  • 国内向け定期購入機能(Shopify用2大定期購入アプリはローカライズ不十分)

管理機能

  • Shopify管理画面から遷移しなくても良い拡張項目管理・編集機能
  • 静的コンテンツのSFTPアップ機能(Shopifyに取り付けた独自ドメイン配下)
  • Shopify標準を越える監査ログ機能

内製化支援

  • 当社では積極的にクライアント企業での内製化を支援しています。CMSの開発はもちろん、エンジニアリングのレベルで参画いただけるよう、トレーニングやガイダンスをしております。

FAQ